わらしべブログ

大滝わらしべ園 春のイベント 白玉だんご作り2020.09.29

令和2年3月19日、大滝わらしべ園では利用者自治会の行事として「白玉だんご作り」を行いました。

白玉粉に水を加え、ヘラで混ぜたり手でこねたり、それぞれができる作業をしていただきました。
調理中は、率先して職員のお手伝いをする利用者様、ニコッと嬉しそうに笑いながら作業する利用者様、その様子を車いすから身を乗り出して見ている利用者様など、普段なかなか経験できないことに興味津々で楽しんでいました。
また白玉を上手に丸めることが出来る人も多く、予定より早く作り終わりました。

作った白玉は 職員と代表の利用者様で茹でました。
茹で方を伝えると「こんな調理方法があるんだね!」と感心した様子でやっていました。
慣れてくると職員が手伝わなくても手際よく茹でてくれました。

そして待ちに待ったおやつの時間!自分たちで作った白玉にきな粉とあんこをつけて食べました。
大きな口で美味しそうに食べていました。

利用者様は普段できないことを体験でき、職員も利用者様のいつもとは違った表情を見ることができて、非常に楽しく貴重な一日となりました。